これから引越しする人に・・・

2018年04月17日(火)
【この前、引っ越ししたのですが、その準備の】
この前、引っ越ししたのですが、その準備の時、なかなか整理できなかったクローゼットの中のものを全部出すと、もう使わないものが大半だったのでため息が出ました。


特に服はずっと着ていなかったものが大半でした。


結果として、引っ越しをきっかけに不要なものを片付けることができて、クローゼットも、自分の心の引き出しも余計なものがそぎ落とされました。


引っ越しに無駄なお金を使いたくなければ、見積もりをとってから引っ越しの業者を決めましょう。


正確に見積もりを出してもらいたければ業者に来てもらうべきですが、業者に来てもらうことが困難であれば電話でおおよその荷物の量を説明すると大体いくらぐらいになるかわかります。


他の業者はいくらだったというと他より安い値段で引き受けてくれることもありますから時間が許せば5社くらいから見積もりをとるといいでしょう。


引っ越しによって、今までになかった問題が生じるもので、ガスコンロを引き続き使えるか、買い直すのか、検討するのも問題の一つでしょう。


私の引っ越しでは、新築の家だったので当然ながら新しいガスコンロがありましたが、中古の住宅やアパートであれば、今のガスコンロが引き続き使えることもあり得ます。


プロパンと都市ガスなど、ガスの種類が変わるとガスコンロを使用できないこともあります。


ガスコンロを引っ越し先でも使う場合や、買い換えを検討しているならば、新居のガスは何か、確認が必要です。


引っ越しで大きい荷物を運ぶ際、特に気を付けたいことと言えば、傷つきやすい木製家具や衝撃で壊れやすい家電には傷をつけたり、壊したりしないようにすることでしょう。


新居の雰囲気に合わせて購入した家具であったりする場合は、ぜひ、クッションになる毛布などを家具に巻き付けたりして注意深く運びたいところです。


お気に入りの新しい家具を、新居に置けるとなると嬉しいものですが、運んでいる途中で傷だらけにしてしまうと、誰だってガッカリしてしまうでしょう。


ライフラインの一つといっても良いくらい、引っ越しで重要なのがインターネット回線の移転手続きです。


当たり前のようにインターネットを使っていると、うっかり忘れてしまうもので、引っ越しの手続きは全て終わったと思っていても、そういえば、ネットが使えないと思い当たった、という話は時々聞きます。


三月から四月の引っ越しが多い時期には開通に数週間かかることも珍しくありません。


引っ越しの日をプロバイダーに伝えることは一日でも早く行うべきです。


21:36






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++