これから引越しする人に・・・

2018年02月13日(火)
【現在の家に一家で引っ越したとき、】
現在の家に一家で引っ越したとき、1歳の子供がいました。


こんな幼い子供でも何かと変わったことを感じていたようで少しストレスを感じていたようです。


引っ越したときに、子供のものについても使わないものを思い切って処分しました。


いろいろ片付けていて出てきた母子手帳を初めから読んでみました。


一年くらい前の様子も、とても懐かしいと思ったのを覚えています。


この前、引っ越ししたのですが、その準備の時、クローゼットの中を全部開けてみたのですが、もう使わないものが大半だったので呆れかえりました。


服をみると何年も着ていないものばかりでした。


結果として、引っ越しをきっかけに今までためこんでいたものを捨てられて、クローゼットの中だけでなく、私の気持ちもスッキリしました。


たとえ高価なものでなくても、引っ越しの荷造りで慎重になるのはガラスや陶器の取り扱いでしょう。


一瞬で傷ついたり、壊れたりするものなので、油断はできません。


まずは上手な包み方を心がけてください。


包むものが全て隠れるくらいの大きさに新聞紙を調整し、紙の中央に底面を置き、一個ずつ包んでいきます。


新聞紙にシワがつくように、一度丸めておくと緩衝効果があります。


また、持ち手や取っ手など、飛び出たところがあれば、強度を増すために、飛び出たところを先に包んだ方が良いのです。


新生活を始めるにあたって、どうしても必要となる諸々の手続きと同様に転居当日からネットも使えるようにしておきたいものです。


現在のプロバイダ契約に、あまり満足していないという場合はこれを機に解約してしまうと良いのでしょうが、今のままで問題がない、満足している、という時は、契約を終わらせてしまうのではなく転居先で引き続き使えるように、住所変更の手続きなどをするようにします。


ただし、引越し先のネット環境によっては開設工事などをしてもらわないといけません。


ネット環境が整うまで、しばらく時間がかかることもあるということです。


アパートなど、賃貸の部屋から引っ越すのであれば、ある程度きれいに掃除を済ませてから、退去しましょう。


掃除をしたからと言って、何か良いことがあるとは言うことはできませんけれど、ただ、管理人の印象は、かなり良くなるはずですから、敷金返還のことなどについて良い風に、影響が出ることも考えられます。


お掃除をしておくにあたって、もしも落ちないシミや汚れがあるとか自分で修理するのが不可能なレベルの傷や破損は、放置した方が良いでしょう。


あまり頑張って汚れや傷をいじると、最初より悪くなっていくことがあります。


18:24






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++